記事の詳細

昨年の2月に第1回を開催し、定例化の要望もございましたアプルーバル業務担当者の方のためのラウンドテーブル第2回を開催いたします。

キャラクターやブランドの世界観を守りながら、売上拡大につなげていくために、ブレない判断力と専門知識の必要な重要な業務であるにもかかわらず、現在のところそのスキルを磨くには経験を積む以外に方法がない商品監修業務。

日頃の商品監修業務に携わる方が抱える疑問点や 問題点について、同業他社同士で情報をシェアする事で、今後の業務の参考にしていただく機会としていただけたらと思います。

昨年は、業務について間もない新人の方、この道20年のベテランの方等、また、キャラクターエージェントや、玩具メーカー、ゲーム、ファッションなど、様々な業種に属する方に参加いただき、同じ商品監修でもそれぞれの方のノウハウや考え方も一律でなく、活発な情報交換が行われました。

今回も、商品監修業務経験豊富なベテラン担当者(業務歴20年以上)の方も アドバイザーとして同席します。

少人数でテーブルを囲み、お茶を飲みながらリラックスした雰囲気で行う予定 です。 また、ご担当でない方は、ぜひ該当する方へご案内をお願いいたします。

日  時  2014年2月25日(火) 16:00-18:00
会  場  LIMAジャパンミーティングスペース(有楽町国際ビジネスセンター)
東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川(ヒビヤエイセン)ビル8F
→アクセス
参加対象  アプルーバル(商品監修)業務担当者
(ライセンサー、ライセンスエージェント、ライセンシー)
参 加 費  LIMA会員 無料 LIMA会員以外 5,000円
(当日現金でお支払いいただき領収証を発行します)
持  物  ・商品化申請書等等関連書式
 ・ロゴマニュアル / スタイルガイド
・問題となった商品や申請書などの事例

*上記持ち物は、必須ではありませんが、お持ち頂く事によりコミュニケーションがスムーズになりますので、可能であればお持ちください。
定  員  15名(LIMA会員優先)
会員でない方は簡単な資格審査を行い参加の可否をお知らせします。
申込締切  先着順で定員になり次第締切り

 →お申込はこちらから
  *事務局からの席の確保のメールの到着をもって席の確定といたします。

 →前回のレポート

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る