記事の詳細

LIMAジャパン グローバルライセンス委員会は、会員のみなさまの自主的な運営によって、グローバル・ライセンスをテーマに勉強会やフォーラムを行っています。2016-2017年度は、海外プロパティの日本国内展開プロセスのタイムテーブルに沿って、各テーマについてのディスカッションを行っています。ライセンス取引LIMA会員の方で、海外との取引のある方や、検討中の方はどなたでも参加できます。
また今回は特別に、「リーガルハイ」などのドラマの法律監修などでもご活躍されています、室谷総合法律事務所 室谷光一郎 代表弁護士が同席されます。

日時:2017年2月13日(月)16:30-18:30

会場:株式会社トムス・エンタテインメント
   東京都中野区中野3丁目31番1号
   http://www.tms-e.co.jp/company/access/index.php

  • JR 中野駅南口より 徒歩5分
  • 内容:海外プロパティの国内展開のエージェント契約のワークフローを想定し、タイムラインにそってシリーズで進めていきます。今回の内容は、シリーズ第4回「知的財産権のクリアランス」です。

海外のプロパティを日本で展開するケースを想定し、現地のライセンサーまたは、ライセンスエージェントと契約の交渉をする際の、契約書締結までの業務フロー、注意点、欧米とアジアの違い、ブランドとキャラクターの相違点など、参加者の経験や考え方を共有します。今回は主に映像作品やキャラクターなどの権利処理について、参加者の過去の経験を共有します。日本のプロパティを海外へライセンスしている方も、ライセンサー側として議論に参加していただけます。

参加者:LIMA会員限定。海外のプロパティを日本で展開している方、または日本のプロパティを海外に展開している方、または今後予定のある方。

ご用意いただくもの:特にありませんが、テーマに沿った論点や参考資料など。

定員:15名

カジュアルな雰囲気でディスカッションいたします。
初めて例会に参加される方は、ご自身のご経験、お取り扱いのプロパティなどの自己紹介(2-3分程度)をお願いしております。取扱プロパティや商品などの参考資料をご持参ください。

【参加申込】
LIMAジャパン事務局谷口までメールでお知らせください。

global

関連記事

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る