記事の詳細

2017年4月26日から28日、東京ビッグサイトにおきまして開催されます、「ライセンシングエキスポ ジャパン」の会期中、LIMAはライセンシングに関するコンファレンスイベントを主催・協力いたします。各講座は事前登録制です。ライセンシングエキスポジャパンウエブサイト(セミナー一覧)より お申込みください。

LIMA会員の方は、有料セミナーも無料で受講していただけます。ご希望のセミナーにつきまして、各5,000円のチェックボックスを選択していただければ、会員リストに基づき、自動的にソートされ、無料受講券が送られてきます。受講券は本人様以外はご使用になれませんので、必ず各自ご登録をお願いします。なお、無料で受講いただける座席数に限りがございますので、受講を予定される方はできるだけ早めにご登録ください。自社がLIMA会員であるかのご確認は、こちらのLIMA会員リストをご覧ください。

2017年4月26日(水)

展示会会場内フォーラム会場(参加費無料 事前登録制)

K-1
09:30
|
10:45
同時
通訳
主催
UBM
協力
LIMA

<同時通訳:中国語→日本語>
中国ライセンス市場においてEコマースが担う重要な役割
【冒頭に主催者のオープニングスピーチがあります】

Alifish (アリババのライセンシング&エンターティメント担当部門)
ジェネラルマネージャー
ホン・イン 氏
中国経済を牽引する最新機能として注目を集めるEコマース。外国企業が中国市場進出を図るとき、Eコマースを理解することは、成功のための不可欠な要素となっています。本セミナーでは、小売市場におけるブランド製品のオペレーションセンターとして中心的な役割を担うAlibaba(アリババ)のライセンスとエンターテイメントビジネスを担うビジネスユニットであるAlifishが、中国Eコマース市場の最新トレンドとライセンスブランド戦略を解説します。また、ビッグデータ時代におけるオンラインライセンスモードを活用したライセンスビジネスの展開方法も紹介します。
F-1
11:30
|
12:00

【トークショー】
華道家 假屋崎省吾 トークセッション
華道家 假屋崎 省吾 氏
日本におけるフラワーアーティストの第一人者。美輪明宏氏より「美をつむぎ出す手を持つ人」と評され、テレビ・雑誌・新聞など幅広いメディアで活躍中の華道家「假屋崎省吾」氏を招き、トークショーを行います。お楽しみに。
G-1
12:30
|
13:00

【LIMA】
ライセンスビジネスガイダンス
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー・理事 谷口 香織 氏
現在のビジネスに、ブランドやキャラクターを取り入れて、売り上げアップやイメージアップをはかりたい方。事例の紹介や、プロパティの選び方、展示会出展者との商談の要点など、効果的に商談していただくためのコツをご紹介。
F-2
14:30
|
15:45
【LINE】
「LINEスタンプから誕生したキャラクターにさらなる活躍の場を」
LINEクリエイターズマネジメントが提供するキャラクタービジネス
パネリスト
LINE(株) キャラクター事業部 ライセンスチーム マネージャー 山崎 裕子 氏
LINE(株) LINEコンテンツ事業部スタンプ企画チーム 石川 康 氏
モデレーター
(株)キャラクター・データバンク 代表取締役社長 陸川 和男 氏
2014年のサービス開始から現在までに65万人が登録している、LINEスタンプの制作・販売プラットフォーム「LINE Creators Market」。ここで生まれたトップクリエイターのスタンプ作品の商品化支援・ライツマネジメントを行う「LINEクリエイターズマネジメント」の活動と、これまで仕掛けてきたキャラクターについて語る。
F-3
16:30
|
17:45
【地域活性化】
「キャラクターで描く、コミュニティ・デザインと地域の未来」
アトムと鬼太郎が実践する、地域社会への貢献とインバウンドビジネスの可能性
パネリスト
(株)手塚プロダクション 著作権事業部 クリエイティブ部 部長
東京富士大学客員教授早稲田大学メディア文化研究所招聘研究員 石渡 正人 氏
(株)水木プロダクション 取締役 ライセンス担当 原口 智裕 氏
モデレーター
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー・理事 谷口 香織 氏
漫画界の巨匠、手塚治虫と水木しげる。高田馬場から始まり全国展開、加盟店1,000店舗、年間発行回数100万回に発展した、「アトム通貨」。鳥取県境港市の観光客数を、年間2万人から最高370万人まで押し上げた「水木ロード」とその周辺。2つのプロジェクトを事例として掘り下げ、キャラクターを使用した「地域活性化」について考察する。自治体関係者、地域の商店、ライセンシー、ライセンサーの方におすすめ。

会議棟1階102会場(有料 事前登録制、LIMA会員無料)

S-1
11:00
|
12:15

「ライセンシーのための、初めてのライセンスビジネス契約交渉」
ライセンサーとの商談に臨むための準備、交渉のポイント
(株)ブランドッグ
代表取締役
東京理科大学大学院イノベーション研究科知的財産戦略専攻
客員教授
草間 文彦 氏
キャラクターやブランドのライセンス契約交渉をしようとする方に向け、商談で確認すべき事項などをご紹介。また、業界プレーヤーの役割、関連法規、ロイヤルティの設定のポイントなど、基礎的な知識を中心に、ライセンシーの視点から幅広く解説する。
S-2
13:00
|
14:15
逐次
通訳

<逐次通訳:英語→日本語>
「アジアで成功するブランドビルディング」
アジア全域で大人気、B.Duckが語るアジアキャラクターライセンスの育成事例とマーケットの実情
セムク・プロダクツリミテッド
ファウンダー&マネージングディレクター
エディ・フイ 氏
アジアで大成功を収めている香港発、アヒルのキャラクター、B.Duck。イギリスで本格的にアートとデザインを学び、帰国後すぐにB.Duckのビジネスをスタートさせた、創立者でマネージング・ディレクターのエディ・フイが、自ら仕掛け、つかんだブランディングの成功法を、アジアを目指す、クリエーターとライセンスビジネスにかかわるすべての方に向けてお伝えする。
S-3
15:30
|
16:45

「キャラクターの権利とライセンス契約のポイント」
Field-R法律事務所
パートナー弁護士
金沢 淳 氏
キャラクターライセンスビジネスに従事する方には、必須の知識である、著作権などのキャラクターの権利とライセンス契約の基礎知識を、人気講師であるキャラクターライセンスの実務を担当している弁護士が、分かりやすいレジュメを用いて解説する。
2017年4月27日(木)

展示会会場内フォーラム会場(参加費無料 事前登録制)

K-2
09:30
|
10:30
同時
通訳
主催
UBM
協力
LIMA

<同時通訳:英語→日本語>
YouTube クリエイター がグローバル・ライセンシング・ビジネスにもたらしている影響
YouTube
ファミリー&ラーニングパートナーシップ責任者
ドン・アンダーソン 氏
「世界の個人コンテンツクリエーターたちがどのようにライセンスビジネスや商品化ビジネスに影響を与え、変化を生み出しているのか?」
Shopkinsフランチャイズの成功で知られるオーストラリアのMoose Toys、韓国のCarriesoft、インドのUSP StudiosやChuChu TV、ブラジルのGalinha Pintadinha、そして米国のGenius Brands International’sが手がける SpacePOPなどの事例を紹介しながら、この分野で話題を集める YouTube ファミリー&ラーニングのチャンネルやクリエーターについて考察します。
F-4
11:00
|
12:15
【グローバル】
「アジアにおける日本のキャラクターの受容性と可能性」
パネリスト
Animation International Ltd. General Manager 近藤 努 氏
ベネリックHK(Benelic Co., Limited) 董事長(Managing Director) 計良 光利 氏
モデレーター
合同会社オフィス・セブンシーズ 代表 竹内 由佳利 氏
日本が世界に誇る独自の文化でもある「キャラクター」は、アジア各地でも、欧米のものとは異なるユニークな存在感を放ち、ファンを拡大してきた。そのビジネスの担い手として現地に渡り、活動してきたベテランたちが、アジア市場におけるキャラクター・ビジネスのトレンドや、日本発キャラクターが現在直面している課題を紹介しつつ、今後の在り方を探る。
G-2
12:45
|
13:15
同時
通訳

<同時通訳:英語→日本語>
【LIMA】
ライセンスビジネスガイダンス
LIMA China マネージングディレクター タニ・ウォン 氏
近日公開予定
F-5
14:00
|
15:15
【アート & キャラクター】
『キャラクターのアート化、アートのキャラクター化によるブランディング』
〜ミッフィー60周年記念の催事売上は記録的!その成功の秘密は一体どこにあったのか?
パネリスト
(株)松屋 コンテンツ事業部 部長 鈴木 健寛 氏
(株)ディック・ブルーナ・ジャパン 代表取締役社長 鐵田 昭吾 氏
モデレーター
(株)アンドフィーカ 代表取締役 今泉 幸子 氏
キャラクターがアートとして再定義され展覧会が全国で増加、またアートがライセンシングによって身近になるなど、大人市場で存在感が高まるキャラクターのライセンス。記録的大成功を収めた60周年記念イベントについて、松屋銀座とディック・ブルーナ・ジャパンが、アートとキャラクターの関係をテーマに開催秘話と今後の展望を語る。

会議棟1階102会場(有料 事前登録制、LIMA会員無料)

S-4
11:00
|
12:15
逐次
通訳

<逐次通訳:英語→日本語>
「キャラクターライセンシングが世界の玩具市場で成長し続けるワケとは?」
ユーロモニターインターナショナル
玩具・ゲーム業界アナリスト
マシュー・ヒューダック 氏
ライセンシングビジネスは、スターウォーズやマーベルといった大ヒット映画作品の存在とスマートフォンの普及により、玩具・ゲーム市場の成長を牽引してきた。新たなメディアコンテンツやライセンサーの出現により、今後も引き続き成長が期待される世界のキャラクターライセンシングについて、詳しいデータを用いて解説する。
S-5
13:30
|
14:45

「日本のキャラビズ市場の構造変化と最新動向の解説」
(株)キャラクター・データバンク
代表取締役社長
陸川 和男 氏
キャラクターマーケティングの日本第一人者である講師が、進化し多様化するキャラクタービジネスの基本構造と最新トレンドをわかりやすい図表や豊富なデータをもとに解説。特有の進化を遂げた、日本のキャラクタービジネスの概観を理解し、今後の攻略法を探りたい方は必聴。
S-6
15:30
|
16:45

「ライセンス・ビジネスの心構えと基礎知識」
ライセンサーとして、何を準備しどのように活動するか
(株)アンドフィーカ
代表取締役
今泉 幸子 氏
キャラクターからブランド、デザインのライセンスまで、30年の実務経験を持つ講師ならではの、ライセンス・ビジネスの実務解説。時代の流れや立場の違いからの気づきやエピソードを紹介しながら、ライセンス・ビジネスの意義、実務の流れや管理のポイントなど、分かりやすくコンパクトにまとめてご紹介。
2017年4月28日(金)

展示会会場内フォーラム会場(参加費無料 事前登録制)

F-6
10:00
|
11:15
【小売】
キャラクター販売の最前線!人気雑貨店担当者が語る
「売れてるキャラクター雑貨のここがスゴイ!」
パネリスト
(株)キデイランド 原宿店 1階フロアー仕入れ商品企画担当 石島 絵美理 氏
(株)ヴィレッジヴァンガードコーポレーション
営業部ファッションビル事業部 フリークスエリアバイヤー 大岩 強志 氏
(株)パティズ 東京営業所 副所長 桑島 めぐみ 氏
モデレーター
(株)手塚プロダクション 著作権事業局 営業1部 ライセンスビジネス担当 部長
内藤 出 氏
キャラクター商品の品揃えと陳列手法、また客層や立地も違う、個性あふれる人気雑貨店で活躍中のバイヤー・企画担当者が集結!品揃えの方法、売れているキャラクター商品とその理由やエピソード、お客様のニーズや最近の傾向、今後仕入れてみたい商品や、これから伸びそうなキャラクター、ライセンサーやメーカーに期待することなどをディスカッション。ライセンサー、ライセンシー、小売業の方におすすめ。
G-3
12:00
|
12:30

【LIMA】
ライセンスビジネスガイダンス
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー・理事 谷口 香織 氏
近日公開予定
F-7
13:00
|
14:15
【トレンド】
【2018年春夏】 シーズンのデザインヴィジョン&キールック
+ブランドライセンシングヨーロッパ 2016ハイライト
パネリスト
WGSN ディレクター ストラテジック・チャネルパートナー、ジャパン&コリア
浅沼 小優 氏
モデレーター
伊藤忠ファッションシステム(株) ブランディング第3グループ グループ長(兼) WGSNプロジェクト セールスディレクター 水上 俊也 氏
B2BメディアグループASCENTIAL に所属するWGSNは、ミレニアル、Z世代といった注目の消費者インサイト分析をはじめ、ファッション・ライフスタイルの近未来予測をお届けしている。今回は2018年春夏のデザインディレクションをファッションを例に解説。また昨年10月にロンドンで開催されたブランドライセンシングヨーロッパ2016における注目テーマをご紹介。

F-8
15:00
|
16:15
【ブランド】
ブランドの魅力を高め、新たな価値を創出するライセンシングとは
パネリスト
日産自動車(株) IPプロモーション部 ライセンシングビジネスグループ 課長代理
溝口 景史 氏
ザ・ライセンシング・カンパニー(TLC) ジェネラル・マネージャー
黒部 香織 氏
モデレーター
LIMAジャパン ゼネラル・マネージャー 谷口 香織 氏
近日公開予定

 会議棟1階102会場(有料 事前登録制、LIMA会員無料)

S-7
10:00
|
11:15

「ブランドライセンスの市場動向と今度の展望」
(株)矢野経済研究所
FSR・ブランディング事業部 事業部長
池内 伸 氏
独自の調査結果にもとづいた、衣料や服飾雑貨、一般雑貨などのファッションのライセンスビジネスの市場規模の推移や、主なブランドの動向を解説。また今後の市場の予測、およびマーケット攻略のポイントを考察する。
S-8
12:00
|
13:15
「ライセンスビジネスにおけるブランディングとクオリティ・コントロールの手法」
スタイルガイドの策定、運用方法、制作、アプルーバルの知識
mio (株)
代表取締役
渡邊 美緒 氏
グローバル・ライセンス企業のライセンサーとしてのブランドの考えかたや管理の仕方をプロセス設計と管理、監修のポイントなどの実務知識を基礎として、ツールとしてのスタイルガイドの構造やその構築の仕方について紹介する。講師はもとマテル・インターナショナル株式会社マテル・インターナショナル コンシューマプロダクツ シニアデザイナー。

関連記事

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る