記事の詳細

ライセンシングインターナショナルは、ビジネス専門書として異例のロングセラーを続けている「ライセンスビジネスの戦略と実務」の草間文彦氏(ライセンスビジネスコンサルタント、株式会社ブランドッグ 代表取締役)をお招きし、「ライセンスビジネスの戦略と実務」から重要ポイントをピックアップし、「ライセンスビジネス交渉のポイント」と題して、ウエビナーを開催いたします。


「ライセンスビジネスの戦略と実務」は、2015年の初版から版を重ね、2020年に最新データでアップデートされ、長く読まれ続けているライセンスの教科書ともいえる一冊です。
セミナー当日は、具体的なケーススタディや本には書かれなかった裏話など、生の情報を聞くことができます。

今回は、ライセンシングインターナショナルが協力する、バーチャル・ライセンスショー「フェスティバル・オブ・ライセンシング」の開催を記念し、参加費無料で開催いたします。

本ウエビナーの受講を特におすすめしたい方:
ライセンスビジネスに関わっている方
これからライセンスビジネスに参入しようとされる方

ウエビナー概要

タイトル:
「ライセンスビジネスの戦略と実務」〜ライセンスビジネス交渉のポイント

内容:

  1. ライセンスビジネスの流れ
  2. プロパティとは?
  3. プロパティの選択
  4. プロパティの特性を知る
    • ブランドトランスファーとは?
    • ケーススタディ:フェラーリ
    • ケーススタディ:リーバイス
  5. ライセンス契約の仕組み
  6. ロイヤルティ決定の重要ポイント
  7. 契約書の重要ポイント
    • 商品の承認
    • 監査(オーディット)
    • 生産物賠償責任保険
  8. その他契約書上の重要ポイント
講師:草間文彦 氏 

ライセンスビジネス コンサルタント
株式会社ブランドッグ 代表取締役 

ライセンス業界歴40年。リーバイス、バーレッカジャパン、ワーナー・ブラザースを経て、1995年独立。以来、欧米のプロパティの日本への導入を行って来た。2002年から2012年までLIMA日本支部マネージングディレクターを務め、現在ライセンシングインターナショナル会員。日本ヴェルディ協会理事。現在は日米欧のライセンサー、ライセンシーへのコンサルティングを行っている。著書に「実践ライセンスビジネス・マネジメント」(2009年日本経済新聞出版社)、「ライセンスビジネスの戦略と実務/キャラクター&ブランド活用マネジメント」(2015年白桃書房、2020年第3版)、「知財戦略の教科書」(2013年秀和システム、部分著作)、その他論文、セミナー多数。

日時:
2020年10月15日(木)13:00-14:00

会場:オンライン(事前に参加登録をお願いします)

受講料:無料

主催:一般社団法人ライセンシングインターナショナルジャパン

協力:インフォーママーケッツジャパン株式会社

形式:GoToWebinarを使ったライブ配信を行います。参加登録をしていただいた方に、視聴用URLをお送りします。視聴用URLは、開始までに動作確認をお願いいたします。視聴用URLは、迷惑メールフォルダに配信されることもございますので、必ず受信確認をしただき、前もって動作確認をお願いいたします。

必要機材:インターネット環境、パソコン(Windows またはMac)、iPad等タブレット端末等。iPhoneでも視聴できますが、できるだけ大きな画面で視聴していただくことをおすすめします。

主催:一般社団法人ライセンシングインターナショナルジャパン




協力:Festival of Licensing インフォーママーケッツジャパン株式会社


↓↓参加申込はこちらから↓↓


草間先生をはじめ各分野別の個別ライセンス相談会(オンライン)同時開催:
Festival of Licensing期間中(10月6日 – 26日)、オンラインライセンス相談会を開催します。

オフィスで、自宅で、気軽にライセンスビジネスについて相談していただけます。Festival of Licensing期間中は、無料です。ぜひご利用ください。

個別ライセンス相談会(オンライン)について
http://www.licensing.or.jp/20201002fol_consultations/

関連記事

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る