記事の詳細

ライセンシングインターナショナルUKの前マネージング・ディレクターである、ケルビン・ガードナー氏(66才)が、現地時間1月26日、英国ミルトンケインズにある自宅にて、ご逝去されました。突然の報せに接し、謹んでお悔やみ申し上げます。

ガードナー氏は、ライセンシングインターナショナル(旧 LIMA)では、15年間におよび、UKを代表するマネージングディレクターをつとめ、35年以上に渡りグローバルライセンスを牽引し、業界のメンターとして彼らを導き、また多くの人々から愛されてきました。

2020年にライセンシングインターナショナルを去って以来、様々なライセンスビジネスのプロジェクトに関わり、彼自身のライセンスコンサルティング会社である、アスガルド・メディアを活性化させ、業界人へのインタビューシリーズであるポッドキャスト番組「Living with Licensing」では、ホストをつとめるなど、精力的に活動していました。

ガードナー氏は、親日家であり、日本のポップカルチャーを愛し、日本語を学び続けていました。

ガードナー氏のご冥福を心よりお祈りいたします。

関連記事

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る