記事の詳細

ライセンシングインターナショナルでは、ライセンス業界の方に向け「ライセンスとNFT」をテーマとしたウエビナーシリーズを開催します。隔週合計 5回の開催を予定しており、今回は第3回になります。

一線で活躍するスピーカーの方をお招きし、NFTの最新動向、基礎知識、事例、法律と契約まで、様々な角度から、ライセンスビジネス、IPビジネスに従事されている方に向けて、NFTについて学ぶ機会をご提供いたします。

社内で情報を共有していただき、皆様で受講していただければ幸いです。

おすすめする方
● NFTの最近の動向を掴んでおきたい
● NFTで何ができるのか知りたい
● NFTを使って、新たな事業構築を行いたい
● NFTの事業者からアプローチがあり、どう対応すべきか検討している
● IPビジネスを行う他社の状況を知りたい
● NFTの専門部署は別にあるが、知識として得ておきたい
● 結局なにから手を付けたらよいのか

第3回 ウエビナー 日時
2021年11月2日(火)19:00-20:00

テーマ 既存IPのNFT化事例

ライセンスとNFT シリーズ第3回
「手塚プロダクションとNFTビジネス」

マンガアニメのパイオニア・手塚治虫氏の膨大なIPを管理する手塚プロダクションが、NFTマーケットに参入。
取り組みに踏み出した意図や今後期待する将来像とは。

受講料 無料

主催 一般社団法人ライセンシングインターナショナルジャパン

定員 100名(定員に達した時点で締め切ります)

スピーカー

日高 海 氏 株式会社手塚プロダクション クリエイティブ部プランナー

今回の講義は、動画コンテンツとして、後日配信される予定(一定期間)です。ライセンシングインターナショナルのメンバーの方は、メンバーサイトから無料で視聴できます。視聴が可能になりましたら、ニュースレターにてご案内します。


「ライセンスとNFTウエビナー」シリーズ

【1】NFT動向解説
「NFT発のIPが急増中! NFTからIPを創出するプロセス解説」
2121.10.05(火)19:00-20:30
スピーカー:石田陽之 氏 NFT ART & ASSET株式会社 Founder
【アーカイブ視聴】LIメンバー限定 視聴可能期間:2021年12月31日迄

【2】IPをNFT化する意義と可能性
「IPをNFT化する意義と、NFTがもたらす可能性」
〜10件以上のNFTプロジェクトを手掛けた先駆者が注目する、IP x NFTの狙い所
2121.10.19(火)19:00-20:30
安宅 基氏 株式会社Tokyo Otaku Mode 取締役副社長
【アーカイブ視聴】 LIメンバー限定 視聴可能期間:2021年12月31日迄

【3】既存IPのNFT化事例
「手塚プロダクションとNFTビジネス」
2121.11.02(火)19:00-20:00
日高 海 氏 株式会社手塚プロダクション クリエイティブ部プランナー

【4】NFTのIP化、事業参入について
「NFT発のIP展開事例」
2121.11.16(火)19:30-20:30
水野和寛 氏 株式会社クオン 代表取締役

【5】NFTの法的性質と契約
「NFTの権利と契約」
2021.11.30(火)19:00-20:30
スピーカー:永井幸輔 氏 株式会社メルコイン NFT BizDev マネージャー、弁護士

「ライセンスとNFT」シリーズ 基礎編
「ライセンサーが、今知っておくべきNFTの仕組みと課題、そしてその可能性」
 2021.6.22 開催
スピーカー:石田陽之 氏 NFT ART & ASSET株式会社 Founder
【アーカイブ視聴】LIメンバー限定 視聴可能期間:未定

関連記事

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る