記事の詳細

ライセンシングインターナショナル・ エクセレンスアワード は、ライセンシング産業のために全世界を対象に行われるもので、国境と言語を越えてライセンシングの卓越性が認識できる、唯一の国際的な賞です。過去の受賞者からは、これまで 30 年間に渡って、わたしたちの業界を形成してきた、多くのブランドと革新的な技術をご覧になることができます。

投票できるのは、ライセンシングインターナショナルのメンバーに限定されています。それぞれの部門につき、1社に投票してください。

ノミネートされている全25部門のうち、ベストライセンシングエージェンシー部門をピックアップしてご紹介します。投票フォームへのリンクは、一番下のアワードウエブサイトトップページ画像をクリックしてください。

ベストライセンシングエージェンシー部門
IMG

IMG は、スポーツ、ファッション、コーポレイト、メディア・エンターテイメント、団体、タレントなど、ポートフォリオ全体で 2 桁の成長を遂げました。また、世界における小売ベースの売上高は約150億ドルで、業界をリードしています。また、中東のライセンシングエージェンシーであるドバイの20Tooを買収し、ハスブロやNBCユニバーサルといった地域のクライアントと関係を構築しました。Fabacus社と同社の高度なXelacoreプラットフォーム(模倣品対策)との独占的な提携も、大きな貢献をしました。

Pacific Licensing Studio

マレーシアのチュッパチャップスの画期的なモッズウェアコレクション、シンガポールのハリー・ポッターのお祝いの月餅、タイのミニオンズのアロマテラピーディフューザーラインや、インドネシアの楽しいシナモロールの女性用品、また、シンガポールのTokidokiの健康とウェルネスのプロモーションプログラム、地域全体でWe Bare Bearsを取り上げたSkechersシューズのファッションラインまで、PLSはあらゆる手段を用いて消費者を喜ばせ、ビジネスエコシステムの中のすべての人々に付加価値を与え続けるように努めました。

The Beanstalk Group

ビーンスターク設立30周年を目前にして、グローバル・ライセンシングエージェンシーである同社は、2021年、すべての事業において記念碑的な成果をあげました。ビーンストークのクライアントのライセンス製品は、消費者の変化し続けるニーズを満たす製品によって、全世界で90億ドル以上の小売売上高を達成しました。エージェントビジネスのクライアントの売上は、20%近くも成長しました。 6 社の新規クライアントの獲得および26 ブランドがエージェント業務のクライアントに、24 社がメーカー代理店業務、コンサルティング、ロイヤリティ監査業務などが、新規クライアントに加わりました。

The Joester Loria Group

2021年、JLGはグローバルなコラボレーションとDTRパートナーシップを開始し、10億以上のインプレッションと数百万の売上を達成しました。マクドナルドとアディダス、BoxLunch、ピーター・アレクサンダーといった企業と提携しました。Vineyard VinesやPrimitiveとCoronaのコラボレーションを実施し、LakaiとPacifico Beerの初のコラボレーションを立ち上げ、フットウェアとアパレルのコレクションを完売させました。Kellogg’sでは、シリアルのストローをリニューアルし、新しい食品カテゴリーに進出、LeSportsacとは世界的な提携を結びました。

The Point.1888

2021年、The Point.1888は13の新しいブランドを迎えました。121の新規取引を締結し、75の新製品シリーズで3,279 SKUを市場に投入し、81の小売店との関係が活発化しました。また、国際的なビジネスも開始し、15の地域をカバーし、47カ国にサービスを提供することに貢献しました。お客様により専門的な知識と幅広いサポートを提供するため、専門部門を拡大し、スポーツ部門と音楽部門を立ち上げるとともに、2つの新事業を立ち上げました。小売戦略コンサルティングの Spotlight.1888 と、クライアントの幅広いストーリーを伝えるクリエイティブ・マーケティング・エージェンシーの Story.1888 です。

Tycoon Enterprises

TYCOONは、プロダクトソーシング、eコマース、プリントオンデマンドの機能をその価値に加え、この地域におけるエージェンシー業務の新しいスタンダードを確立しました。2021年、TYCOONはチリとアルゼンチンにおけるWarner Mediaの新しいエージェントに任命され、その後FIFA、Care Bears、Among Usと地域パートナーシップを結ぶことになりました。スペースジャムやバットマンの壮大なリテールプログラム、ミニオンズとの大規模なフードプログラム、コブラカイ、ナルト、ハローキティなど様々なブランドとの素晴らしいファッションライン、LATAM初のHello Kitty CafeなどのLBEイニシアチブなどの実績があります。

VIZ Media

マンガ・アニメファンのいるところに、私たちはいる! VIZ Mediaのポートフォリオには、NARUTO、ハンターハンター、BLEACH、ジョジョの奇妙な冒険、デスノート、ワンパンチマンなどの必見のアニメ作品や伊藤潤二の漫画が含まれています。VIZはカナダとラテンアメリカに進出し、日本のアニメとポップカルチャーの最高峰を新たな視聴者に提供しました。VIZ Consumer Productsの活動には、eスポーツブランド、ストリートウェア、ファッションブランドとの提携、DTR取引、コレクターズアイテム、食品/スナック、ハイテク、自動車アクセサリー、ペットなどのライフスタイルカテゴリーにおけるライセンス供与が含まれます!

WildBrain CPLG

ビジネスは40%成長し、小売販売総額は34億円となりました。北米事業の責任者にJasen Wrightを任命し、グローバルな事業展開を強化しました。米国チームは、Moose Toys社のStrawberry Shortcakeの玩具ラインやMagic Mixiesの新しい権利、Jakks Pacific社のChip & Potatoの玩具ラインなどの新規取引で8人に増えました。インドへの進出により、グローバルな成長がさらに進みました。ライフスタイル分野では、Sauber、Master Lock、Motul、Romero Britto、University of Southern Californiaの代理権を獲得し、ポートフォリオを大幅に拡大しました。

投票はこちらから!ライセンシングインターナショナルアワードサイトへジャンプします。

関連記事

カレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る