記事の詳細

この度タクトコミュニケーションズはフランスのアニメーションスタジオMillimagesより、モランの日本のライセンスエージェントとして任命されました。
コマーシャルディレクターのMickael Zeggaghは「日本のライセンス業界で多くの経験を持つエージェントに我々を代表していただけることを光栄に思います」とコメントしました。

うさぎの「モラン」と大親友のヒヨコ「ピウピウ」が友情や幸せ、共感、ポジティブな気持ちを広める心温まるアニメ作品です。
韓国で生まれたモランは世界中に400万人以上のファンを持ち、アニメは190ヵ国以上で放送中、ライセンシーの数は85社以上です。
日本ではNetflix、Amazon Prime、ディズニーチャンネルで視聴可能で、現在はシーズン5を制作中です。

モランは公式SNSでコロナ関連の投稿をして感染予防を呼びかけたり、フランスの小学校にイラストを送って感染予防の方法を教えたり、
イギリスのNHS(国営医療サービス事業)をサポートするためのTシャツを作って販売し、利益の100%をNHSに寄付したり、
メキシコでマスク着用を促すキャンペーンを行なったり、ソウル(韓国)とメキシコシティの地下鉄で、感染予防のためのビデオクリップを放送したりと、コロナ禍の世界中で大活躍です。
2021年、そのモランのライセンスによる商品化が日本でスタートします。日本でも人気者になることは間違いないでしょう。皆様、応援よろしくお願い致します。

 

問い合わせ

株式会社タクトコミュニケーションズ
http://www.tact-com.jp/

 

 

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る