記事の詳細

2018年4月25日から27日、東京ビッグサイトにおきまして開催されます、「ライセンシングエキスポ ジャパン」の会期中、LIMAはライセンシングに関するコンファレンスイベントを主催・協力いたします。各講座は事前登録制です。ライセンシングエキスポジャパンウエブサイト(セミナー一覧)より お申込みください。

本年度は、受講料はすべて無料になります。座席数に限りがございますので、受講を予定される方はできるだけ早めにご登録ください。

 

基調講演

主催:UBM 協力:LIMA

2018年4月25日(水)

会場:展示会場内セミナー会場 定員:200名 

K-1
09:30
|
10:45
同時
通訳

日本のライセンスビジネスの将来像と国際化を考える

パネリスト
LIMA プレジデント チャールズ・リオット 氏
(株)ソニー・クリエイティブプロダクツ 取締役会長 古川 愛一郎 氏
IMG ライセンシング ワールドワイド プレジデント ブルーノ・マリオーネ 氏

 

モデレーター
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー 谷口 香織 氏

 

業界リーダーをステージに招き、それぞれが描く日本ライセンス業界の特性や市場ポテンシャル、そしてその将来的な方向性についてご意見を伺うとともに、世界一の国際ライセンシング事業者団体LIMAのプレジデント、チャールズリオット氏を迎え、国際市場における日本の立ち位置と日本市場への期待について考察します。

2018年4月26日(木)

会場:展示会場内セミナー会場 定員:200名

K-2
09:30
|
10:30

越境ECの先駆者、Tokyo Otaku Modeのこれまでとこれから
~メディアから小売、ライセンシーへ変遷~

Tokyo Otaku Mode Inc. 共同創業者 / CEO 小高 奈皇光 氏
Facebookで2,000万人のファンを抱えるTokyo Otaku Modeは、2013年より越境ECの事業を始め、2016年には自社で企画開発したオリジナル商品「Tokyo Otaku Mode Projects」の販売を開始するなど、ライセンスビジネスに色々な形で携わってきました。このセッションでは、Tokyo Otaku Mode CEOの小高氏が、これまで変遷と今後のビジョンについて語ります。

ライセンシングビジネスセミナー

主催:LIMA 協力:UBM

2018年4月25日(水)

会場:会議棟101 定員:120名

S-1
11:00
|
12:00

ライセンシング・ビジネスにおけるリスクマネジメントの要点

(株)ブランドッグ 代表取締役 / 元東京理科大学大学院教授 草間 文彦 氏
ライセンスビジネスの現場でおこる、様々なトラブルを回避または最小限におさえるため、おこりうるリスクとそれに対する備えについて、主にライセンシーの視点から、ベテラン・ライセンシング・コンサルタント、草間文彦がポイントを解説。
S-2
13:00
|
14:00

 はじめてのライセンスビジネス

【これからライセンスを活用したいと考えている方のための基礎講座】

CAA-GBG
グローバル・ブランド・マネージメント・グループジェネラル・マネージャー / LIMAジャパン((一社)日本ライセンシング・ビジネス協会) 理事 黒部 香織 氏
ライセンスビジネスをこれから始める方に向けた超基礎講座。ライセンシングビジネスの基本構造や用語の解説、契約の仕組みなど、キャラクターやブランドを活用するために必要な知識を、わかりやすく解説します。
S-3
15:00
|
16:00

 ライセンシングビジネスに必要な知的財産権の基礎知識

室谷総合法律事務所 代表弁護士 / LIMAジャパン((一社)日本ライセンシング・ビジネス協会) 監事 室谷 光一郎 氏
ライセンスビジネスに携わる上で、関係する知的財産権の理解は不可欠である。メディア関係企業等の顧問をつとめる講師が、著作権法を中心に、ライセンスビジネスに関連する法規について、わかりやすくポイントを整理し解説する。

会場:展示会場内セミナー会場 定員:200名

F-1
13:00
|
14:00
同時
通訳

グローバル・ライセンシング・ビジネストレンド

ライセンス・グローバル 編集長 ​スティーブン・エクストラクト
ライセンシング専門メディアとして、世界でもっとも影響力のある「LICENSE GLOBAL」編集長、スティーブン・エクストラクト氏が、2018年のグローバル・ライセンス業界を見る上で重要なトレンドをピックアップし、その背景を解説します。
F-2
16:00
|
17:15
逐次
通訳

TOPブランド・ディレクター座談会「アート&デザイン」
〜アーカイブの価値を高めるライセンスとは?

パネリスト
V&Aエンタープライズ 事業開発・ライセンシング部 部長 ​ローレン・サイズランド  氏
(株)アンドフィーカ 代表取締役 今泉 幸子 氏
ローラアシュレイジャパン(株) ライセンス部 部長
LIMAジャパン((一社)日本ライセンシング・ビジネス協会)理事 上野 隆紀 氏
モデレーター
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー ​谷口 香織 氏
現代美術・各国の古美術・工芸・デザインなど多岐にわたる400万点の膨大なコレクションをベースにライセンシングを展開する、ヴィクトリア&アルバート博物館(V&A)。1820年に創業、北欧フィンランド最古のテキスタイルブランドとして繊維産業の歴史を切り開いてきたフィンレイソン。1953年英国ロンドンで始まり、オリジナルテキスタイルデザインが特徴の、英国を代表するライフスタイルブランド、ローラ アシュレイ。デザイン、歴史、伝統とブランド価値の維持・向上など、それぞれの視点から、ディスカッションをいたします。

会場:会議棟102 定員:100名

S-4
15:00
|
16:00
English
 【言語:英語のみ】

Licensing in Japan: Opportunities and Challenges

コピーライツアジア(株) 代表取締役社長 / LIMAジャパン((一社)日本ライセンシング・ビジネス協会) 理事長
 LIMA(国際ライセンシング産業マーチャンダイザーズ協会) ボード・オブ・ディレクター
​デイビッド・バクリ 氏
1..The Basics
2..Retail
3..How Did We Get Here?
4..Domestic Business
5..How Does This Affect Licensing?
6..Unique Characteristics of Licensing
7..Is My Property Ready for Japan

2018年4月26日(木)

会場:展示会場内セミナー会場 定員:200名

F-3
11:00
|
12:15

大盛況コラボカフェ、仕掛け人対談!
レッグス×トランジットジェネラルオフィスの最強タッグ

パネリスト
(株)レッグス 上級執行役員 ライセンスビジネス事業本部 本部長 兼 コンシューマーエンターテイメント部 部長
​谷丈 太朗 氏
(株)トランジットジェネラルオフィス
プロデュース事業本部 プロデュース部 ディレクター
松尾 悟史 氏(株)レッグス
ライセンスビジネス事業本部 ライセンスビジネス開発グループ
​コラボカフェ品質管理マネジメント責任者 シニアプロデューサー
​前田 正隆 氏

モデレーター
(株)キャラクター・データバンク 代表取締役社長 ​陸川 和男 氏
空前のブームを巻き起こし、さらに進化しながら市場を拡大させているキャラクターやコンテンツのコラボカフェ。ブームの仕掛け人である、レッグスとトランジットジェネラルオフィスのそれぞれの事業責任者が、コンテンツの選定、限定グッズやオリジナルメニューを生み出す独自の手法など、ファンの心をわしづかみにする、最新エンタメ空間のプロデュースにかける思いを語り尽くします。
*パネリストが一部変更になりました。
F-4
13:00
|
14:00

ファッション・ライセンシングビジネスの可能性
~IP と エクスペリエンスをかけ合わせて、ブランドのファンを増やす時代へ

スピーカー
(株)ソニー・クリエイティブプロダクツ コンテンツ事業本部 コンテンツ1部 ディレクター
兼 PEANUTS推進本部 PEANUTS推進部 ディレクター ​曽根 基 氏
モデレーター
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー 谷口 香織 氏
人気キャラクターをはじめとする様々なタイプのIPの、ファッションやライフスタイルへのライセンスや、リアルな場所と結びつけるロケーション・ライセンスが世界中で広がっています。その手法が増えている背景にある、複合的な要因とは?長期的にIPを保有し、常に時代を見すえてヒットを生み出す、ソニー・クリエイティブプロダクツが、今、どのようにファッション企業とコラボレートしているのか?その裏側に迫ります。
F-5
14:30
|
15:30

女子もハマる!スマホオンラインゲーム 〜ライセンシング、リテールと融合するビジネスの進化と未来予想図

スピーカー
(株)シー・ヴイ・エス・ベイエリア 次長 北向 富男 氏
モデレーター
(株)キャラクター・データバンク 代表取締役社長 陸川 和男 氏
成長を続けるスマホ向けのゲームアプリ市場の動向を考える上で、はずせないのが大人の女性向けのタイトルである。
このセッションでは、数々のスマホオンラインゲームのコンテンツIPで、コラボレーション型のホテルなどのリテールビジネスを多数手がけてきた北向氏に、大人女子のキャラクター消費について詳しい陸川氏が、女性向けスマホオンラインゲームの実情とトレンド、またこれほどまでにビジネスが拡張する背景や、今後の展望について、ライセンスビジネスの視点からお話を伺う。
F-6
16:00
|
16:30

 ライセンシング・ビジネス ガイダンス

LIMAジャパン ゼネラルマネージャー 谷口 香織 氏
はじめてライセンシングの展示会で商談を予定されている方に向け、展示会の出展者に確認すべきことや、必ず聞かれるポイントや商談の注意点など、すぐに役立つ、実践的な内容をお伝えします。

会場:会議棟606 定員:120名

S-5
11:00
|
12:00

 基礎から学ぶスタイルガイド

mio(株)  代表取締役 渡邊 美緒 氏
ライセンシングビジネスにおいて、重要ツールのひとつである、スタイルガイド。なぜスタイルガイドが必要なのか、その役割と意味、最低限入れるべき項目や、運用方法、制作コストや発注方法など、ライセンサー側のデザイナーとして活躍してきたデザイン・コンサルタントが初めてスタイルガイドを作る方に向けて解説する。
S-6
13:00
|
14:00

 ライセンスビジネスにおけるマニア向け商品戦略とその実例(仮)

日産自動車(株) IPプロモーション部 課長 後藤 敦子 氏

2018年4月27日(金)

会場:展示会場内セミナー会場 定員:200名

F-7
11:30
|
12:00
同時
通訳

最速で成長する中国市場解説〜ライセンシング・ビジネスの最新トレンドと市場参入のキードライバーとは?

 LIMAチャイナ マネージングディレクター ​タニ・ウォン 氏
世界でもっとも高い成長率を誇る中国のライセンシング市場。このセッションでは、中国市場の特徴と最新のトレンド、また外資系企業が中国市場に参入するためのヒントを解説します。
F-8
13:00
|
14:00

 伊勢丹が、日本を代表するキャラクターと伝統工芸のコラボレーションに取り組む理由

スピーカー
(株)三越伊勢丹 塚本 雄吾 氏
モデレーター
LIMAジャパン ゼネラルマネージャー 谷口 香織 氏

プライベートセミナー

主催:UBM 協力:LIMA

2018年4月25日(水)

会場:会議棟102 定員:100名

P-2
13:00
|
14:00

【逐次通訳:中国語→日本語】

Making Connections between Museum and Creativity

国立歴史博物館 クリエイティブ&マーケティング部 チーフ チャン・チリ 氏
国立歴史博物館 クリエイティブ&マーケティング部 アシスタントリサーチフェロー 兼 国立台湾芸術大学 助教授 フアング・イチェ 氏
国立歴史博物館 クリエイティブ&マーケティング部 リサーチアシスタント ワン・ヤシャン 氏
​We will share the study cases of National Museum of History from Taiwan which making Connections between collections and creativity successfully. We believe that these cultural gems from Taiwan will be a source of fresh inspirations. Licensing is a globally-possible yet locally-minded practice: those involved need to have cultural insights and an understanding of artistic preferences of different markets to successfully facilitate licensing.
 

全セミナーの受講登録はこちらから

関連記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る