記事の詳細

ライセンシングインターナショナルジャパンは、日本以外の国に由来するIP(以下、海外IP)を日本に導入する現地法人やエージェントの方を主なメンバーとして、海外IPの特徴や、日本での展開状況、ローカル戦略とグローバル戦略などについて考察する研究会を不定期で開催しています。

このテーマにご関心のある方で、下記の「参加対象」に当てはまると思われる方は、ぜひご参加ください。ご自身が該当するかどうか確認されたい方は、事務局までお問い合わせください。

日程:2023年11月22日(水)
時間:17:00-18:30
会場:バイアコム・ネットワークス・ジャパン株式会社
   パラマウント・コンシューマプロダクツ

参加費:無料
定員:10名(定員を上回る場合は対応を個別にご連絡させていただきます)
参加対象の方:ライセンシングインターナショナルジャパン メンバー企業所属の方で、下記のいずれかにあたる方である程度の実務経験がある方、または研究会メンバーや事務局から推薦のある方

  • 海外IPまたは日本IPを扱うライセンサー、エージェント、ライセンシー
  • 日本IPの海外展開を行っているライセンサー、エージェント、ライセンシー
  • 製作委員会やマスターライセンシーの制度に関わる会社
  • 国内ライセンスの歴史に明るい方(1960~80年代のあたり)

参加方法:ライセンシングインターナショナルジャパン 事務局へご連絡ください。


これまでの状況

第1回 研究の成果物について
日時:2023年10月20日(金) 17:00-18:30
参加者:海外IPを日本で展開しているライセンサー/エージェント、過去に海外IPを日本で展開した経験のあるコンサルタント等、8名

議題:

  • 海外IPを日本でライセンスする場合にある課題の掘り下げ
  • 研究会の成果物を会のメンバーへ還元する
  • 最終的に研究会として提言をまとめる

第0回 どのような課題があるか
日時:2023年9月19日(火) 17:00-18:30
参加者:海外IPを日本で展開しているライセンサー、海外IPを日本で展開しているエージェント、過去に海外IPを日本で展開した経験のあるコンサルタント等、5名

議題:海外IPを日本でライセンスする場合にある課題

関連記事

カレンダー

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る