記事の詳細

LIMAジャパンは、9月18日(木)15:30-17:30、有楽町のLIMAジャパンミーティングルームにおきまして、ブランドライセンスビジネスに従事する、LIMA会員様にお集りいただき、ブランドライセンス関係者のラウンドテーブルを開催いたしました。

今回は、第1回ということで、課題やこの会で行う活動についてなど、ディスカッションを行いましたので、簡単にご報告させていただきます。

◇◇

【グループ名】 ブランドライセンシング・ワーキンググループ

【活動目的】 関係者同士の交流を通じて、ブランドライセンシングビジネスの質の向上と市場拡大

【参加資格】 ブランドライセンシングに従事する人、(準ずる人も含める)

【ブランドライセンスビジネスの定義】 ブランド=登録商標が基本。ファッション、ライフスタイル、スポーツ、コーポレート、デザイナーなどの人物名など、それらブランドの商標権許諾ビジネス。

【活動内容】勉強会の開催を基本とし、付随する交流会も場合に応じて開催。

【勉強会のスタイル】講師の話を聞くセミナーだけでなく、参加者同士の顔の見える人数で、ディスカッションやワークショップを通じて、知識を共有し交流するスタイル

勉強会のテーマ案
・IPDL(特許電子図書館)の活用法、操作方法
・ライセンサーとエージェントの役割を整理(業務マニュアルに近いもの)
・ライセンス業界の歴史
・バーバリーなどの有名な事案のケーススタディ
・ブランドライセンス関係の判例
・プレゼンテーション資料の構成や使い方
・自社の新人向けに用語解説をまとめたい

 

次回開催は10月30日(木)です。テーマは、「ブランドライセンスビジネスの歴史 研究会」
詳細は別途ご案内いたします。

関連記事

カレンダー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る